株 超初心者入門

株は難しい?

株が難しいと感じるのは、
「どの株をどんな判断で売り買いすればよいか分からない」
からだと思います。

株取引のルール自体はすごく単純で簡単です。
これから企業の価値が上がると思う会社の株を買えばよいだけですから。

次の作業は、株価が上がるのを待って手放し利益を確保する。
もしくは逆に株価が下がってしまったら損切するかの二択。

ルールはこれだけです。

「どの株をどのような判断で売り買いするか?」
これについては100人100通りの判断方法があるのでここで紹介しきれません。

まずは自分の好きな商品やサービスを提供している会社の株を買う という方法でもよいと思います。

証券会社とは

証券会社の存在も株を敬遠させる要因のひとつかもしれません。

投資に興味がなければ証券会社に関わることはほぼないので、
小難しくて敷居が高いように感じてしまいますね。

証券会社を平たく言うと、
法的に効力のある証明書を売り買いしたり、その業務を仲介している会社です。
このサイトで触れている株(株券)も証券会社が扱う証券のひとつです。

ですので株の売り買いをするときは証券会社で口座を開く必要があるのです。
2018年 IPO取扱銘柄数No1 SBI証券
取扱サービスモバイル対応総合評価
36
rate_stars
5 /
4.9

株を始める準備

株式投資をはじめるためには、以下の2つを揃えてください。

・お金(5万円程度)
・証券口座

以上です。

あとは、お金の出し入れを行う自分の銀行口座があればOKです。

証券口座を作るときには、本人証明書マイナンバーが必要になります。
マイナンバーが面倒くさいですが、しっかり自分であることを証明しておくことで資金を守ることにもつながります

株取引の情報はネットでも書籍でも山ほどあるので、ザッピングしてチャレンジをスタートさせましょう!

株の買い方

まずは市場が開いている時間を見ていきましょう。

【午前】9:00~11:30
(昼休み)
【午後】12:30~15:00

こんな感じで午前中と午後に分かれています。

取引所は、東京、名古屋、札幌、福岡の4ヶ所あり、
各取引所の中に一部、二部、新興など市場が分かれています。

それぞれの市場に上場基準があり、新興市場が一番上場しやすい場所になります。

新興市場は新しい企業が多くハイリスク・ハイリターンになりやすいですが、
その分低額で株を購入できる企業も多くなります。


さて、株の売買注文ができるのは、上記した市場が開いている時間帯のみかというとそうではありません

例えば仕事から帰ってきた夜間に気になる企業を見つけたとします。
その時はネット証券の口座からいつでも購入注文ができます

しかし、その注文は翌日市場が始まってから処理されます。

24時間いつでも売買の注文はできるけど、
実際に処理されるのは市場が開いているとき、ということですね。

証券口座を開設しよう

証券口座の開設は簡単です。
インターネットで申し込んで、あとは開設通知を待つだけです

もちろん口座開設費や維持費などは無料です。
口座開設をして情報収集やツールのお試しを続けていてもずっとタダです。

しかし、取引の際には手数料が数百円前後かかることを覚えておきましょう。

■口座開設に必要な物は、
・身分証明書(免許証など)
・マイナンバー
・印鑑
の三点だけです。

株の取引はお金のやり取りが発生するので、
申込時の入力項目が少し多いですが10分程度で終わる内容です。

少しだけ集中して申し込みを進めてみましょう。
初心者向けおすすめ証券口座

SBI証券

楽天証券

松井証券

取扱サービス
二重丸-橙

36商品

丸-青

24商品

三角-青

11商品

取引手数料
(10万円以下)
丸-青

99円

丸-青

90円

二重丸-橙

0円

総合評価
二重丸-橙

5/4.9ポイント

丸-青

5/4.5ポイント

三角-青

5/4ポイント

初心者向け度
二重丸-橙
丸-青
丸-青
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
よくあるご質問
株を始めるには何が必要ですか?
取引に利用する証券会社の口座が必要です。
なお、口座開設には、身分証とマイナンバーが必要です。
口座開設はどうすればできますか?
申込みから口座開設までネット経由で完了できます。
口座は維持費など一切なく無料です。銀行口座をイメージしていただければ良いかと思います。
いくらから始められますか?
株であれば数万円程度から始められます。
株以外にも債券や信託などの商品もあり、そちらでしたら数千円~1万円程度から始められます。
どのような人が口座開設をしますか?
専業主婦からサラーマン、学生まで様々です。
時間のない方は、家事の合間や移動時間を使って取引をされる方も多くいらっしゃいます。
初心者はどのような口座の選んだらいいですか?
初めはわかりやすい操作画面で、利用者の多い口座がオススメです。
SBI証券は当サイトからの申し込みも多く初心者に人気の口座です。
失敗して借金になったりすることはありますか?
株では基本的にマイナスになることはありません。ご安心下さい。
例えば自分が購入した100万円の株の価値が無くなったとしても0円になるだけです。
それ以下になることは絶対にありません。
予め設定されている損失のラインを越えると、それ以上損失が拡大しないように、システムが自動で決済をしてくれます。
ただしお金を借りて取引をする『信用取引』をすると失敗したときは損失が出ますのでご注意ください。
閉じる
FX会社人気ランキングを見る