株で得られる3つの利益

1つ目→配当金

配当金を一言でいうと、
会社に利益が出たので株主へのお礼としてお金を分けますよ。
という仕組みです。

配当金の分配方法や金額は、各企業が独自に決めているのでバラバラです

また、配当金は必ず出さなければいけないものではありません。
ですので配当金を出さない会社ももちろんあります。

2つ目→株主優待

株主優待は結構知っている方も多いのではないでしょうか。

TV番組でも株主優待で生活する桐谷さんが活躍されていますね。

年に1回もしくは2回、権利確定日というのがあり、
その日に株を持っていると株主優待の権利が発生します。

ただし、誰でも貰えるわけではなく、
半年以上保有していないといけないなどそれぞれの企業でルールがあります。

中には権利確定日に株を持っている人みんなに優待を配る太っ腹な企業もあります。

優待の内容は企業によってばらばらで、
保有している株数によって優待のグレードが変わってきます。

3つ目→売却益

株と聞いて初めに思い浮かぶのがこの売却益ではないでしょうか。

1株100円の時に1株購入して、
1株の値段が1,000円になった時に売ると900円プラスになります。
この900円が売却益ですね。

逆に1株100円の株が、1株80円になると20円の損になります。

配当金や株主優待は受け取るだけですが、
売買になると損をすることもあるので注意が必要です。

2018年 IPO取扱銘柄数No1 SBI証券
取扱サービスモバイル対応総合評価
36
rate_stars
5 /
4.9
初心者向けおすすめ証券口座

SBI証券

楽天証券

松井証券

取扱サービス
二重丸-橙

36商品

丸-青

24商品

三角-青

11商品

取引手数料
(10万円以下)
丸-青

99円

丸-青

90円

二重丸-橙

0円

総合評価
二重丸-橙

5/4.9ポイント

丸-青

5/4.5ポイント

三角-青

5/4ポイント

初心者向け度
二重丸-橙
丸-青
丸-青
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
よくあるご質問
株を始めるには何が必要ですか?
取引に利用する証券会社の口座が必要です。
なお、口座開設には、身分証とマイナンバーが必要です。
口座開設はどうすればできますか?
申込みから口座開設までネット経由で完了できます。
口座は維持費など一切なく無料です。銀行口座をイメージしていただければ良いかと思います。
いくらから始められますか?
株であれば数万円程度から始められます。
株以外にも債券や信託などの商品もあり、そちらでしたら数千円~1万円程度から始められます。
どのような人が口座開設をしますか?
専業主婦からサラーマン、学生まで様々です。
時間のない方は、家事の合間や移動時間を使って取引をされる方も多くいらっしゃいます。
初心者はどのような口座の選んだらいいですか?
初めはわかりやすい操作画面で、利用者の多い口座がオススメです。
SBI証券は当サイトからの申し込みも多く初心者に人気の口座です。
失敗して借金になったりすることはありますか?
株では基本的にマイナスになることはありません。ご安心下さい。
例えば自分が購入した100万円の株の価値が無くなったとしても0円になるだけです。
それ以下になることは絶対にありません。
予め設定されている損失のラインを越えると、それ以上損失が拡大しないように、システムが自動で決済をしてくれます。
ただしお金を借りて取引をする『信用取引』をすると失敗したときは損失が出ますのでご注意ください。
閉じる
FX会社人気ランキングを見る